2008-10-08

昨日の火曜日、伊賀上野へいってきました。芭蕉の生家や上野の街を散策するのが目的で、短い時間でしたが上野城のあたりをぶらぶらしてきました。今でも実家に帰る際には名阪国道ですぐ近くを通ってるのですが、街に入るのは小学校の何年生の時だったか社会見学で行ったきりだと思います。忍者屋敷に忍者のお姉さんがいて、隠し扉やらなんやら実演付きで説明してくれて、だれかやってみる?と、呼びかけられ、同じクラスの大谷君がそれをやってる光景だけははっきり憶えてます。写真は上野公園の中の石。雨が降ったりやんだりだったので、緑がきれいでした。

 

10/8 芭蕉の旅

・上野市観光協会 http://www.igaueno.net/

・とても気に入っている「さるびの温泉」http://www.sarubino.com/

・「芭蕉の誘惑」嵐山光三郎

これ読んで出かけました。冒頭に、著者が実際に上野を散策したときのことが書かれています。そして芭蕉が東京に出る前、上野で過ごした日々の心情を読み取った文章も。本のなか、名古屋の美術評論家馬場先生と著者が血縁との記述にタテシマ驚く。

@