2010-06-06

土曜日、20年ぶり?に野球しました。欠員補充ということで飲み屋でスカウトされ早朝に近くのグラウンドへ。しかし、自転車とか水泳とか流れの中で力を使う運動は苦にならないのですが、バシッっと瞬間的にインパクトが必要なスポーツは昔から敬遠ぎみ。理由は、体が大きいわけでもなし、力自慢でもありません。どちらかと言えば、ここぞ!という時に脱力したい欲求に駆られる性質も手伝っているでしょうか。チームプレーに関して言えば、かなりの献身的な気持ちの持ち主だと思っていますが、しばしばその気持ち自体を忘れたりするので、迷惑かけるのもなぁ、、とも思います。

さて、昔の感覚でキャッチボールやら打撃練習やらウォーミングアップをしていたら、その途中で筋肉痛になりました。外野の守備に就くと、取れる走れると感じる範囲のボールに、あと4メートル体がとどきません。逆遊体離脱です。もちろん今日は筋肉痛で、散らかったガレージの中を歩くのも、う痛てて。でも、朝日の中、声を出してみんなで笑ったりするのは気持ちが良かった。また近いうちに、野球をしませう。

@