「逆光の麗容」

お久しぶりです。寒い日が続きますね。みなさんお元気でしょうか。

今日はキットさんでの展覧会のお知らせです。

 

昨年の3月、今年と同じようにキットさんの展覧会に向けて制作をしているときに地震がおこりました。 クンストに籠もったままの僕の隣で被害の大きさを喋り続けていたラジオが、福島で原子炉が冷却水を焼き切って暴走していると言ったのはその夕方。

 

あれから一年、

原子炉は今なお日本の霞を焼き尽くして蒸発させた。震災以後の日本では、何かが丸見えになっている。

それを見る度に吐き気がする。

僕等がこの事故と引き替えてでも手にしようとしていた物はなんだったのか。そう思って悔いる。「しなかった」「出来なかった」ことへの後悔の味は苦くて重い。

 

正しいものを愛する勇気は僕にはちょっとないかも知れない。けれど、引き替え不可能なものを探していたい。

 

f:id:tateshima:20110516150130j:image

 

立嶋滋樹 絵画展「逆光の麗容」

2012年3月16日(金)~28日(水)

10:00~19:00 (最終日17:00まで)

 

Gallery KIT HOUSE ギャラリー キットハウス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3丁目13-7

●TEL/FAX:06-6693-0656

●E-mail:kithouse@cello.ocn.ne.jp


百代の景・奈義町現代美術館

 

ご報告が遅くなりましたが奈義町現代美術館での個展、無事終了いたしました。ご高覧頂きました方々、関西方面からも多数お運びいただき、ありがとうございました。奈義町現代美術館岸本副館長はじめスタッフの皆様、企画交渉、展覧会実施へご協力いただきました池田美術事務所 池田さんにもお礼申し上げます。

現在タテシマは展覧会の記録を整理しようとゴソゴソしております。またブログも週一更新目指して復活します。ではでは皆様、寒くなってまいりましたのでご自愛ください。

 

f:id:tateshima:20111009101148j:image


@