23日土曜日のギャラリーキットハウスでのワークショップに関してのご連絡です。

ワークショップ開催中の14時から16時30分の間は、モデルポーズ中につきギャラリーの出入り口が使えません。展示をご覧になりたい方は、お時間をずらしていただけます様お願い致します。

 

ワークショップはまだ募集中です。ご参加ご希望の方はギャラリーキットハウスへお電話ください。

ギャラリーキットハウス 担当岩尾 06-6693-0656


「逆光の麗容」

 

今日から展覧会はじまりました。朝日新聞の大阪版、日経新聞に展覧会情報を掲載していただきました。ありがとうございます。

今回はめずらしく小さい作品が多い展覧会となりました。週末は基本的に画廊におります。どうぞおでかけください。

写真、「清談」キャンバスに油彩。

2012-03-16


f:id:tateshima:20111002143737j:image

皆さま、たいへんご無沙汰いたしておりました。ブログが全く更新されないので、奈義の個展会場にも現れないのではないかという心配もおかけしていたそうで。。 奈義町現代美術館での個展「百代(はくたい)の景~時をうつす途中に~」無事開催されております。先の連休にARTIST×CAFEと題された作品解説会と、hobo cycling sketches! at 奈義MOCAと銘打ってワークショップも開催されました。ご参加頂きました方々ありがとうございました。

f:id:tateshima:20111009155243j:image

美術館の大きな空間での個展ということで制作しながらもいろいろと思うことがあったのですが、それはまた、今後のタテシマの活動から察していただける様に勉めたいと存じます。そう、折角大きなチャンスを頂いたのですから今より小さくならない様にしたいですね。

写真は、会場の風景とイベントでの私。

f:id:tateshima:20111010141846j:image


こんにちは。身近な規模の震災復興支援活動のお知らせと、それにあたり、そのお知らせをこのブログに書く僕の考えを少しだけ書いておきます。

実際に支援活動をされるのは、ギャラリー佑英のオーナー大森さんです。

主旨と方法は大森さんの言葉でブログに書かれていますのでブログをご覧下さい。

http://brocante141.blogspot.com/

注)書いてみて分かりましたが、ここから下の文は、単に僕が自分の頭を整理してただけでした。お読みにならずとも何も支障はございません。

  このブログ、制作ノートでは、美術芸術制作以外のことは気を付けて書かない様にしてきました。それは至極当然のことだと僕は思っています。僕は、絵描きとしての活動を志していて、それを基とした僕の日常のもろもろを、おもしろおかしく知ってもらい、最終的に実際に僕の絵を観てもらう機会が増えればという思いで書いています。 まぁ、弱い人間ですから、自分の絵を「良く」みてもらおうとした発言や表現が混じっているかも知れませんが、本来はそれも本意ではありません。

まして、制作にまつわる事以外、政治や、、様々な批判や、、を、書くことは、「お前、もっとちゃんと絵をがんばれや。」と、折角ここを見に来て頂いている方々をも残念な気持ちにさせると思ってやっております。

アートと画家と小さな社会活動と、タテシマ。

芸術、というものが最終的に世の中からはみ出した性質を持った物であるとしても、多くの部分はその時代の仕組みの中にあって、現代であれば経済活動の中にあるということは、親しい居酒屋マスターの毎回のご教授を受けずとも経験してきています。今回は、それと震災支援活動ですが、もちろん個人的な考えを述べます。一例を挙げれば、この震災のことでなくとも「今回の売り上げの一部を・・・」と謳っているものがありますが、これは、寄付が目的なのか自分の宣伝が目的なのか計りかねるので僕は好きではありません。それが長きにわたって行われているのなら又話は違うと思いますが。 通常の活動、個展などが、経済社会の恩恵を受けているのであれば、黙って静かに利益から送金せい。と思う質です。

ん、、この長い文章は、単に自分が自分の頭を整理しようとして書いていたことが、ここまで来て分かってきましたが、以前からご縁のある佑英さんの活動とは言え、なぜに参加するのかということですね。「ここでお知らせする」ということは、参加するのでお知らせするということか。 分かった。  ここで、注)に戻る。

それには二点。金銭的に売り上げの100%を送金して頂けること。ギャラリー、画家、それぞれの通常の活動とは可能な限り切り離した活動として、その方法を主催者大森さんとお話しあえること。です。

今週の1回目の開催には僕は参加できませんが、以降参加出来るときはお知らせいたします。

自分のことばかり書いてきましたが、こんな理屈を整える様な事も要らないのかも知れませんね。ただ、何より根底には、未曾有の天災であったにせよ、この地震で、もうこれ以上だれも亡くなってほしくないし、これから、今までの生活を取り戻す為のご努力に、ほんの少しでも応援の声を届けたいという思いであることは、僕のブログとして書いておけます。

ここまで読んで頂いた方、おられますでしょうか。。どうもありがとうございました。

立嶋滋樹


f:id:tateshima:20110224170809j:image

先日、佑英さんに伺ったところ、「今度の個展は木版でもするらしい。って聞いたわよ。」と、言われ、あぁ、これのことだなと。。 説明を故意に書かないまま、ここに写真を思わせぶりに載せていたので、当然何か思惑があると、写真を見てくれていたT嬢は思ったことでしょう。すみません。

下に載せた写真をご覧頂ければなんとなくイメージ出来ますかね。年明けから、あるお店の装飾をやっています。その進捗をこっそりお届けしています。 なぜにこっそりなのかと言えば、そのお店のご主人は、「うちの店をネットに載せる様な奴がおったら、絶対に見つけて電動アシストサイクルで轢いてやる!」と宣うので、全く解説せずに写真だけ載せていました。今日のところの進行はこんな感じです。 完成予定は夏ごろに。お店は日曜定休で毎日繁盛してます。覗きに来てみてください。  だから、どうやってよぅ。

f:id:tateshima:20110226165933j:image



もう一つお知らせを。

僕がお世話になっている大阪総合デザイン専門学校主催のグループ展があり、出品させて頂きます。内容は、当校イラストコースの学生さんと、担当教員、講師との合同展覧会です。場所は、gallery SPOON。詳細は、また。

僕は、油彩の四角で小さい「道」の絵を出品しようと思っています。

パーティーも予定されています。  岩ちゃん来てね。

寝ます、おやすみなさい。


はてな

Category : おしらせ

こんばんは。今日の野球、オリンピック予選の日韓戦はおもしろかったですね、プロフェッショナルな野球ってのは、シーズン中に楽しめますが、熱い野球を見た感じです。

突然話は変わりまして、この「BBS制作ノート」のページを、「はてな」のブログ、はてなダイアリーへ移そうと思います。いままで解らないなりにcgiの本をかじりながら書いてきたのですが、スパムに襲撃され、掲示板ソフトをスパム対策版に入れ替えたら、画像をアップするのにかなり手間がかかるようになっていまして、時間的にこれ以上の改良も、手間をかけて更新するのも無理だとおもいましたので。。たまにしか更新されないこのページですが、引き続き以下のアドレスでごらん頂けますようおねがいいたします。

はてな版の制作ノートはこちらです。 http://d.hatena.ne.jp/tateshima/

ブックマークをこの掲示板につけていただいている方は、変更して以後も御笑読くださいませ。


@